1年に1回は受けなければいけない

>

費用を用意してから申し込もう

検査によって何がわかるのか

尿検査をすることで、タンパクや糖の量に問題がないかチェックできます。
糖が多めに排出されている人は、糖尿病の危険性があるので詳しく検査をしなければいけません。
身体計測をすると、肥満気味になっていないかわかります。
肥満は、様々な病気の原因になります。
医師から肥満気味だと言われた人は、標準体型になる努力をしてください。

ダイエットは辛いですが、健康のためです。
健康的に痩せることが目的なので、無理な食事制限やきつい運動をする必要はありません。
医師がダイエットに、おすすめの方法を紹介してくれます。
定期検査では、そのようなことを検査したり医師がアドバイスをしてくれます。
健康になるために欠かせないので、必ず受けましょう。

問診で相談しよう

5000円ほどで受けられる基本的な定期検査には、問診が含まれています。
身体のことで気になることがあれば、医師に質問してください。
悩みに対して医師がアドバイスをしたり、もっと詳しい検査をしたりします。
健康に関係ないだろうと、自分で勝手に判断しないでください。
気になっていたことが実は、病気の初期症状だったというケースが見られます。

医師はどんな初期症状も見逃がさないで、詳しく検査してくれます。
専門的な知識を持っている医師の言うことを聞いて、検査を受けたり治療に臨んだりしてください。
病気を予防する方法も教えてくれるので、定期検査を受けた方が良いです。
病気になりやすいリスクも聞けるので、問題があれば改善しましょう。


この記事をシェアする